BLOGブログ

2021年12月27日

今年もあと4日・・・

4スタンス理論 アスリート サプリメント スクワット ダイエット デッドリフト トレーニング パーソナルジム パーソナルトレーニング パワーリフティング ブログ ベンチプレス ボディーメイク ボディビル ヨガ リポーズ 健康 柏市 栄養 筋トレ 筋肉サイコー 肩こり 腰痛 腹筋 食事管理 駅近 高齢者パーソナル

こんにちは。NORIKOです。

今年も残りわずかですが、皆さん今年は1年良い年になりましたでしょうか?

今年からトレーニングを始めた方も多いと思いますが、

それはとてもラッキーなことだと思ってください(^^)/

何でも出会いやきっかけが大切だと思いますが、

24年この仕事をしてきて、運動してマイナスだな・・と思ったことは

1回もなかったからです。

むしろやっていなかったら恐ろしい人生になっていたのでは?

と思うくらいトレーニングすることは良い事しかなかったです。

今年は新たにHIP HOPのダンスを習い始め、人は何歳になっても

やれることはあると感じました。

ジャンル違いのダンスを24年やってきたけど、まったく違うリズムや

曲だったり・・・楽しい発見しかなかったです。

筋トレしてなかったら、この早いリズムには絶対についていけなかったと

思うし、体のコントロールも出来なかった。

これもトレーニングのおかげだと思っています。

BTSが格好良く踊れる?(笑)ように頑張ります。

来年も自分のやりたいことは全部やってみる!!!これが私らしさだと

そう思います。

2022年も頑張ります(^^)/

 

本日担当O様から

Oさんも今年からトレーニングを始めて7か月目。

体重も減り、お仕事も本当に動くことが楽になった!と今日も

嬉しいお話ししてくださいました。

腰痛もありましたが、最近は調子がよいそうで

本当にがんばっている成果だと思います。

今年最後のスクワット27.5kg×10

 



 



 

30kg目指しましたが、体重が前に流れてきて

しゃがみも浅くなってきたので30kgは次回におあずけ。

焦らず来年また頑張りましょう。

ブルガリアンスクワット



最後はクランチをバッチリ行い終了です。

 



お正月はご実家に帰られるそうです。

寒いのでお気をつけて!(^^)!

また来年宜しくお願いします。

 

X様

いろいろお忙しく、固定の曜日が来れなくて

今日は月曜日ですがご予約くださりありがとうございます!

「今日は控えめで・・・」との事でしたが、

結局はスクワットの方が楽だった(笑)というメニュー

最近私が自宅でやってるクロスランジ

地味に梨状筋のあたりききます。

そしてフロントランジもいつもより回数増やして

行い、足ガタガタ状態でした(^^♪

最後はアブローラー

きちんと腹筋使えていたかな・・・?次回教えてください。

水曜日、今年最後のトレーニング頑張りましょう!

終わってお友達のSさん待ち。

バトンタッチしました。

 

S様

今日は「スッキリ!スカッと!デッドリフト」

これは良く代表にいわれていた名言集です。

Sさんはいつも代表にお断りしていましたけどね(笑)

でも今日は今年最後なので

頑張っていただきました。

40kg×10×3



私も昼間にデッドリフト頑張りましたから

Sさんにも10rep頑張っていただきました。

私は今日5セットやりました!

 

そしてSさんもクロスランジで〆ました。



おっとりでカワイイSさんですが

今年も頑張ってくださいました。

去年の健康診断より4kg痩せたそうです。

来年も引き続き頑張りましょうね。

ありがとうございました。

 

 

岩崎担当

O様

今日はデッドリフトのMAX測定。

調子は良さそうです!

アップでも良い感じで挙がっています。

今日の目標は、、、120kg!!!

60、80、100、110、とあげていきます。

そして115kg!因みに前回の記録は105kgなのでこの時点ですでに更新!!

115kg如何に?!

見事楽々クリア!!

そして120kgチャレンジ!

これは、、、残念!!来年に持ち越しです。

115kgの挙がり具合からするとイケると思いましたが5kgの壁が立ちはだかりました。

ちょっとでも力の伝わり方が違うと挙がらない重さですね。

残念ですがその分伸びしろがありますので頑張りましょう!

その後はベンチプレス!

フォームも綺麗に出来ていますがまだまだ身体の使い方が分からないようであと一歩というところです。

これもコツコツ続けていければ強くなると思いますので頑張っていきましょう!

また次回もお待ちしています!





 

 

 

 

 

東葛高校サッカー部
筋肉伝道師発降臨🔥
屈折29年、今まで全国各地の多くのチームに筋肉を伝承して参りましたが過去1距離の近い地元のチームでもう場所近くてサイコー!

筋力学講座
筋力トレーニングの必要性
①競技力向上
②カラダを守る
以上の2つの目的があります。

筋力向上と競技力向上の関係性を考える

サッカー競技
専門的スキル(サッカースキル⚽)
止める(トラップ、キャッチ)飛ばす(キック、投げる)運ぶ(ドリブル)

基礎的スキル
パワー(力×速度=瞬発力)、敏捷性、全身反応時間、調整力

フィジカル
筋力
持久力
柔軟性

サッカースキルを考えると基礎的スキルが根底であることがわかります。

基礎的スキル無しではサッカースキルなんて到底ありません。専門的スキルの方がより複雑で難しいスキルです💦
先ずは基礎的スキルのレベルアップを徹底的に行うことが必要になります。

基礎的スキル向上トレーニングはリポーズ(軸トレーニング)が良いです。
実技で後程ご指導させていただきます。

スキルトレーニングの目的は筋力、持久力、柔軟性を向上すると言うよりは(もちろんそのトレーニングを多く継続することで向上は致しますがその効果は小さい)既存の持つ筋肉、心肺機能、柔軟性を効率的に発揮しパフォーマンス向上させるトレーニングです。

フィジカルそのものを向上させるには筋力トレーニング、持久力トレーニングを特化して行うことが望ましい。

特に筋力トレーニングを行うことで筋肉が増え基礎的スキルである瞬発力、敏捷性のベースアップができます。

実践講座
軸理論(5ポイント理論)
軸とは骨を真っ直ぐ揃えること
主要の5つのポイントである頸の付け根、みぞおちの骨、股関節、膝、足底を揃えることを軸とする。

軸を備えることで協応動作となる。
骨格を操作する時に各部分は目的のために,同時に全体として調和のとれた動きをつくっています。良い骨格操作とは手首を動かす際も肘、肩、背骨多くの関節が関与しております。

良い骨格操作とは出力発揮はもちろん、怪我なく安全に行うことができます。

◎4スタンス理論
4スタンスタイプチェック



代表者3名モデルとして4スタンスタイプを診断して4スタンスタイプ別スクワットのそれぞれの違いを説明



全体定理(誰しもが守るべき共通のカラダの使い方)に従い選手全体でスクワット



サッカースキルレベルアップの為にも先ずは正しくしゃがんで正しく立つ!

本日ご指導させていただきました正しく立つと正しくしゃがんで正しく立つを徹底的にやり込んで基礎的スキルを自身の物となるようにがんばってみてください!

塵も積もれば筋肉サイコー💪

 

 

 

 

O様

ベンチプレス

メインセット33㎏×8×2、33㎏×5

ボトムから切り返しの際に肩甲骨外転の動きが入り胸が潰れてしまうようです。

この動きは多くのトレーニーがやってしまう最もいけないフォームです。

このフォームは肩を痛めるリスクが高くなります。



そこで修正目的でリバースグリップベンチプレス

20㎏×10×3軽めの重さでフォーム練習

リバースグリップで行う事で上腕骨外旋&肩甲骨下制が自然に行えるようになります。

この感覚を脳に記憶して最終セット20㎏×10をオーバーグリップで行っていただきました。

かなりいい感じになりました。



 

スクワット

今日からSBDレバーアクションパワーベルト蒸着!!

初めのセットではかえって体幹の連動性が出ずに重そうでしたが最終セットでは慣れてひょいっとな~!!最終セット57,5㎏×5軽い軽い!!



いつもよりローバーでハムケツ狙い!!

これでヒップアップ!!

近いぞ米倉涼子!!

 

 

まるで筋トレが遊びのように楽しくなる

【美・強・健~美しさと強さは表裏一体~】

◆ターゲット仁-JIN◆

パーソナルジム,

http://www.targetjin.com

アスリート養成,

http://targetjin.com/athlete/

パーソナルジムの指導風景をご覧になりたい方はここ!

https://www.youtube.com/channel/UCgwp6A7Wt8RXCioBIMJttMw/videos

プロテイン・サプリメント購入したい方はこちらをポチっとな~!

【URL】http://target-jin.com/order/

有名トップアスリートや有名モデルも愛飲しているプロテインです。

アスリートのみならず、一般社会人の健康やダイエット目的の方にもかなりおすすめです。

プロテインと思えないほど美味しいので、是非ともお試し下さい!!!

仮にもしスタバでこれを出したならば行列間違いなし!

-------------------------------------

株式会社ターゲットJIN-仁

TEL:04-7105-7111 FAX04-7105-8111

MAIL:info@target-jin.com

----------------------------------

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

アスリート育成について